【圧力鍋】圧力鍋で牛すじカレーに初挑戦。トロトロプルンプルンの絶品カレーができました♪

圧力鍋で、牛すじカレーに挑戦してみました。

圧力鍋に付属しているレシピには、牛すじカレーの作り方は載っていなかったので、牛すじのスープとビーフカレーの作り方を参考に、自己流でいってみます。

まずは牛すじの下ごしらえ

牛すじを一口大に切って圧力鍋の中へ。

下茹でしていきますが、けっこう縮むので、大き目の一口大がよさそうです。

牛すじの高さの倍くらいになるように水を入れ、生姜のチューブを適量入れます。

圧力調理をしていきます。

圧力がかかったら、牛すじの下茹では4分加圧が目安です。

圧力が下がったら蓋を開けて、ざるにあげます。

野菜の準備をしていきます

牛すじの下ゆでが終わったら、圧力鍋をざっと洗って、野菜の準備です。

玉ねぎ・人参・ジャガイモを適当な大きさに切ります。

牛すじカレーにジャガイモって入ってたかな…??と思いましたが、私がカレーのジャガイモが大好きなので入れちゃいます。

玉ねぎ→人参→ジャガイモの順に入れて炒めていきます。

牛すじを入れて煮込みます

野菜が炒められてきたら、ざるに上げておいた牛すじも投入。

作りたい分の水を入れました。

もう一度、圧力調理をしていきます。

野菜はすぐに火が通るので、加圧時間1分です。

圧力調理が終わりました。

玉ねぎが透き通っています。

ルウを入れたら出来上がり♪

我が家は幼稚園生の娘がいるので、この段階で小鍋に少し取り分けます。

バーモントカレーの甘口のルウで仕上げました。

こちらは大人用。

圧力鍋に残っている分に、ジャワカレーの辛口のルウを入れました。

我が家のカレーはジャワカレーの辛口が定番です。

初挑戦の牛すじカレーのお味は…

初めて作った牛すじカレー。

牛すじを食べてみると、トロトロプルンプルンという食感。

よーく煮込まれていてとっても美味しい、感激です☆

夫にも大絶賛をいただいて、お代わりして食べてくれました。

正直な感想を言ってくる息子も、「肉、うまっ!!」とのこと。

これからは、家で作るカレーは牛すじカレーだけでもいいんじゃないかと思ったくらい。

娘も体操教室に行く前に2杯、帰ってきてから2杯と、翌日の朝ごはんにまで、たくさん食べてくれました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました